お知らせ

2014.06.17更新

当院は内科という看板を掲げておりますが、実は生活習慣病の指導やアドバイスも行っております。

今や国民病ともいうべき生活習慣病ですが、当院では西宮全域にある内科の中でも早くより生活習慣病の診察を行っており、西宮エリアを中心に多くの患者様にお越し頂いております。

さて、生活習慣病となる背景には昨今のストレス社会が挙げられますが、ストレスによる暴飲暴食がやがて生活習慣病を引き起こすことも少なくありません。

暴飲暴食によりコレステロール値があがり、血圧も上がることから糖尿病のリスクが高まることとなり、更には動脈硬化により心筋梗塞を引き起こす恐れがあることから、生活習慣病は実に怖い病気であると言えます。

投稿者: 小田内科 循環器内科

お知らせ よくある質問 スタッフ募集