お知らせ

2015.02.20更新

今現在、身体に至って異常を感じるという事がなかったとしても、
実は内臓肥満が起こっていたり、高血圧だったりといったように、
どこかで異常がみられるといったケースは珍しくありません。

しかし、健康診断などの検査をしてもらわない限りには、
状態が悪化して何かしらの症状として現れなければ気づけない事が多いです。
病気になってから治療を始めるのでは一歩遅い状態であるために、
出来れば定期的に健康診断をされる事が望ましいと言えます。

現在はメタボリックシンドロームなどの成人病が深刻に考えられていますが、
2008年から始まった特定検診やメタボ検診と言われる健康診断では、
メタボリックシンドロームなどの深刻な状態を察知して、
動脈硬化などの深刻な症状を事前に予防する事が出来ます。

生活習慣病といわれるものはほとんど自覚症状が無いと言って良いです。
そのために、気づかないで身体に危険が迫っている事があります。
兵庫県西宮市にある当院では健康診断の対応を行なっています。
もし、しばらく検査をしていないという場合には一度、
当院までお越し頂ければと思います。

投稿者: 小田内科 循環器内科

お知らせ よくある質問 スタッフ募集