お知らせ

2015.11.06更新

生活習慣病は、そのまま放置してしまうと、
心臓病や糖尿病などのさらに重篤な症状を併発し、
生活に大きな支障をきたす、
健康を大きく害する、などのリスクがあります。

現代の生活は、食の西洋化や、不規則となりやすい日常生活、
喫煙、飲酒、運動不足など、
生活習慣病になりやすいリスクが多くあります。

また、年齢とともに生活習慣病になるリスクは高まるため、
若いころの生活スタイルを続けていると、
知らないうちに体に無理がかかっている、
ということも珍しくありません。

これらの生活がお体に負担になっている方は、
血圧や血糖値、コレステロールなど、
さまざまな生活習慣病の傾向となる診断がみられるようになります。

もし生活習慣病に関して不安がある、
一度しっかりとした治療を受けたい、
と考えているのでしたら、
ぜひ専門の治療が可能な兵庫県西宮市の当院へご相談ください。

病状をそのまま放置することは、
患者さまのリスクを大きくすることにつながるため、
決して望ましいこととはいえません。

もし、患者さまにとって不安となる症状があるのでしたら、
出来る限り早めに生活習慣病の改善を目指すことです。

的確な生活習慣と病状に合わせた治療によって、
生活習慣病は大きく改善しますので、
早めのご来院をお勧めします。

投稿者: 小田内科 循環器内科

お知らせ よくある質問 スタッフ募集