お知らせ

2014.01.30更新

血管の検査をご存知でしょうか。
体の老化に伴い血管も年を取ると老化がすすみ弾力が少なくなり硬くなっていきます。
血管が詰まると脳梗塞や心筋梗塞といった病気の原因になります。
これらの症状には自覚症状が少ないため、日ごろからの検査や予防が重要となってきます。
定期健診を受けていない、運動不足、ストレスが多い方などは血管年齢測定をおすすめします。

当院では、地域の皆様のかかりつけ医として、治療はもとより予防や生活習慣の改善なども含めて見守っていきたいと考えております。

当院は西宮北口駅から徒歩2分のところに位置しており便利です。
どなたでも通いやすいアットホームなかかりつけ医を心がけておりますので、何かお体に不安があればいつでもお気軽にご相談ください。

投稿者: 小田内科 循環器内科

2014.01.29更新

こんにちは。
西宮で地域のホームドクターを目指す循環器内科です。
循環器内は、心臓や血管の病気を専門とする科です。

主な対象疾患として狭心症や心筋症の虚血性心疾患、心筋症、心不全などがあります。動悸や息切れ、めまい、急激な四肢痛などの症状がありましたら、すぐに受診することをお勧めします。

脳疾患や心臓疾患を予防するには、動脈硬化を進行させないことが大切です。
血管は年齢とともに老化が進み、硬くなって弾力性を失います。
この状態が動脈硬化で、放っておくと血管が詰まり脳梗塞や心筋梗塞といった病気の原因になります。

つまり、動脈硬化を進行させないことが脳梗塞や心筋梗塞の予防になります。
当院では血管年齢測定を行っておりますので、ご自分の血管の状態を知り、ご自身の健康に役立ててください。

投稿者: 小田内科 循環器内科

2014.01.27更新

兵庫県西宮市にある内科、循環器内科専門の医院です。
地域の皆様のかかりつけ医となれるよう、スタッフ一同日々精進しております。
西宮で開院して39年。
これからも皆様が気軽に足を運んでもらえるよう努めてまいります。

患者様のお悩みや症状に向き合って治療をしていくことはもちろんですが、患者様ご自身にもご自分の体のケアを知ってもらうべく、必要に応じて食生活や生活面でのアドバイスも行ってまいります。
予防接種や健康診断も行っておりますので、日頃の健康管理の一つとしてご利用ください。

心臓病や血管の病気といった循環器内科を専門としています。
これまで病院勤務時代は狭心症や心筋梗塞などのカテーテル治療も行ってきました。
胸の痛み、動悸、立ちくらみなど気になる症状がございましたらどうぞお気軽にご相談ください。

投稿者: 小田内科 循環器内科

2014.01.15更新

生活習慣病には、高血圧や肥満症や高脂血症などがありますが、原因は様々です。
ストレスによる食べ過ぎや運動不足、環境によることもあります。

当院では、患者様のお話をよく聞いたのち検査を行い、程度が軽い場合には、お薬よりも、適度な運動や、食事療法をお勧めしています。
しかし症状がすすむと、知らない間に動脈硬化となり、脳卒中や脳梗塞、心筋梗塞を引き起こす恐れもあります。

手遅れにならないためにも、血管年齢を測定してみるのが、大切だと思いますが、万一そういった症状が見られる患者様には、提携病院への紹介を行っており、提携病院での治療後、かかりつけ医として術後のフォローを行い、再発防止に努めています。

お身体のことで気になることがありましたら、お気軽にご相談下さい。

投稿者: 小田内科 循環器内科

2014.01.06更新

旧年中は、多くの皆様のお世話になり、院長になって初めての新年を迎えることができました。

今年は、さらに充実したサービスを提供できるように励んでいきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

新年は本日(1月6日)から診察しております。

投稿者: 小田内科 循環器内科

お知らせ よくある質問 スタッフ募集