お知らせ

2015.03.31更新

生活習慣病といわれる言葉を耳にされる事は少なくないでしょうが、
これは実際にどういった病気か把握している方は多いです。
主に高血圧や高脂血症、糖尿病や脳卒中、心臓疾患といった、
これらの状態を生活習慣病と呼ばれる事となります。

これらがなぜ生活習慣病と呼ばれる原因となっているのかという事は、
普段の食生活や運動、睡眠や喫煙などの生活習慣が原因となるからです。
今迄は成人病とも言われている事があり、加齢に伴って、
これらの症状がみられる事が多かったという事もありましたが、
現在では生活習慣が大きな原因として考えられているのです。

生活習慣病を予防するのには病気の原因となる因子を取り除くのが効果的で、
すなわち生活習慣を改善される事が望ましいと言えます。
生活習慣病の症状は自覚症状がほとんど無いものが多いため、
検査をしなければ数値を把握する事が出来ないとも言えます。

兵庫県西宮市にある当院では生活習慣病についてのご相談を承っています。
予防についてのご相談、これからの生活の改善点など、
ご相談にご対応させて頂きますので、もしお困りの場合には、
一度当院にご相談して頂ければと思います。

投稿者: 小田内科 循環器内科

お知らせ よくある質問 スタッフ募集